2014年05月25日

古典を守るのが一番大事なこと。 市川海老蔵

初代はやっぱり命を懸けて切り開いていく。それを見ていた後続が命を懸けて守っていく。ですから古典を守るのが一番大事なこと。古典が一番素晴らしくて、本当に深いところで心の有りようの新しさをやっているのが歌舞伎の古典なんです。

利休にたずねよ インタビュー: 市川海老蔵、ぶれることなき“本物”への渇望 - 映画.com

市川海老蔵・1977年12月6日生まれ、歌舞伎役者



神さまからのお福分け 海老蔵 縁起物図鑑

Amazonタレント写真集ショップ









posted by 浅草太郎 at 22:49| 市川海老蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕は、難しいと言われて引き下がるタイプでもないので  市川海老蔵

夢のような構想を話したら“できるのか?簡単ではないよ”と言われて。でも僕は、難しいと言われて引き下がるタイプでもないのでね。

「ABKAI−えびかい−」市川海老蔵インタビュー

市川海老蔵・1977年12月6日生まれ、歌舞伎役者



神さまからのお福分け 海老蔵 縁起物図鑑

Amazonタレント写真集ショップ









posted by 浅草太郎 at 22:57| 市川海老蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若いお客様、初めてご覧になる方をなるべく増やすという責務がある。 市川海老蔵

僕は、歌舞伎の世界ではまだ若いんですよ。だから、若いお客様、初めてご覧になる方をなるべく増やすという責務がある。そういう中で、ゆくゆくは古典で深い味わいが出せるようになることが最終的な目標です。

市川海老蔵 スペシャルインタビュー | SPECIAL INTERVIEW | MEG-net

市川海老蔵・1977年12月6日生まれ、歌舞伎役者



神さまからのお福分け 海老蔵 縁起物図鑑

Amazonタレント写真集ショップ









posted by 浅草太郎 at 23:01| 市川海老蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。